更新情報: 

2019年の「病理夏の学校」を更新しました。でもまだ情報が足りません。お問い合わせ欄からぜひ情報をおよせください。(2019.4.19)

「津々浦々の病理」を更新しています。この企画ずっと続けたいねとスタッフ一同ひそかに燃えています。(2018.9.28)

ちまちま更新しております。ところで「津々浦々の病理」についてはぜひ推薦をいただきたいなあと思っております。「うちの講座まだ乗ってないぞ」とお嘆きの方は、ぜひ、「お問い合わせ」のメールアドレスにご連絡いただければ幸いです。(2018.8.14)

病理医には名文家が多いなあ、と個人的に考えているのですが、先日、生命科学系のおしごとをされている知人が、「病理学会ってほかの生物系の学会よりも、演者のしゃべりがうまいよね。」と言われておどろきました。そうなのかあ。あ、「津々浦々の病理」を更新しています。(2018.7.20)